導入事例

ホール音響設備 ≪保守メンテナンス≫

博品館劇場 様

 銀座で長年に渡り文化を発信し続ける 

 伝統あるホール音響設備の機能維持! 

設 備 概 要

・1978年開館、客席数381座席のホール音響設備
・ミュージカル中心の演劇、コンサート、ダンス、落語等の上質な上演を行っている

保守メンテナンスの必要性

・連日、様々な演目を開催しており、観客の皆さまへ上質な音響を体感して頂く為、
 その機能維持は必要不可欠

お客様の声

・舞台技術担当者様より
 「いつも丁寧な点検ありがとうございます。長年の担当で現場をよく知って
  頂いているおかげで公演に支障なく運営させていただいております」

主なメンテナンス機器

・音響調整卓 PM3500 YAMAHA
・電力増幅器 WP-9600 Panasonic           
・ワイヤレスマイクシステム WX-R821 Panasonic ほか


関連記事

国立劇場様 舞台カメラ設備 <保守メンテナンス >

「国立劇場」様と契約させて頂いた「舞台カメラ設備」の<保守メンテナンス>の事例を紹介いたします

銀座ブロッサム 中央会館 様 ホール音響設備

「銀座ブロッサム 中央会館」様に導入させて頂いた「ホール音響設備」の事例を紹介いたします

月島社会教育会館様 ホール音響設備

「月島社会教育会館」様に導入させて頂いた「ホール音響設備」の事例を紹介いたします

CONTACT

施設の音響・映像・セキュリティシステムのことなら TSUDENにお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00〜17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
弱電設備の設計から保守まで
AVC機器のスペシャリストにご相談ください!