選ばれる理由

詳しい資料はこちら

音響・映像・セキュリティシステムで
こんなお悩みはありませんか?

  • 施設の設備をまとめて依頼したい
  • 大型施設に対応できる企業が見当たらない
  • 故障のときの
    サポートが不安

そんなお悩みをTSUDENが解決します

創業以来70年以上にわたって音響・映像設備を支えてきた確かな実績で、
多数の官公庁や大型施設にTSUDENが選ばれています。
Reason1

国会、都庁、警視庁など
官公庁から支持される確かな技術

私たち東京通信電設株式会社は、音響通信機器の専門会社として、1951年に創業。
以来、衆議院・参議院の国会施設をはじめ、内閣府や東京都庁など、主要官庁の施設における弱電設備を一貫して提供してまいりました。
特に、防犯カメラなどによるセキュリティシステムは、防衛省や警視庁からも指示されており、TSUDENの確かな技術が高く評価されています。
写真:国会議事堂
写真:大型スタジアム
Reason2

スタジアムやアリーナクラスの
大型施設の音と映像も一貫して
お任せ

TSUDENでは、官公庁だけでなく、ショッピングモール、コンサートホールや劇場、スタジオなどのエンターテインメント施設にも対応。
音響・映像設備の設計からメンテナンスまで一貫してお任せいただけます。
さいたまスーパーアリーナや埼玉スタジアム2002など、アリーナやスタジアムにおける迫力の音と映像を演出。
機器の部分的な買い替えから、一括のリニューアルまで、ご予算に応じた最適なソリューションをご提案します。
Reason3

クライアント様専用の電話窓口で
24時間365日の安心サポート

1976年には、東京の新橋にTSUDENの保守センターを設立。
長く、安心して音響・映像設備をお使いいただけるためのサポートが高く評価され、現在では100社以上200件を超える保守契約を頂いております。
また、万が一のトラブルに備えて、24時間365日対応の電話窓口をご用意。
定期メンテナンスや、中長期の修繕計画も行っておりますので、まずは弊社までお気軽にご相談ください。
写真:サポートイメージ
CONTACT

施設の音響・映像・セキュリティシステムのことなら TSUDENにお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00〜17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
弱電設備の設計から保守まで
AVC機器のスペシャリストにご相談ください!