コラム

catch-img

保守契約を結ぶ5つのメリットについて

長く、安心して音響・映像設備をご利用いただくためには、メンテナンスが欠かせません。

定期的な清掃・動作確認・適切な部品交換を行うことで、障害の発生率の低減や、設備に求められる機能を維持する寿命の延長など、様々なメリットが見込めます。

ここでは、一般的な保守契約のメリットに加え、創業70年の実績と設備設計・工事も同時に手掛ける当社ならではの保守契約のメリットをご紹介いたします。


目次[非表示]

  1. 1.5つのメリット
    1. 1.1.メリット1.故障・不具合の発生率を大幅に抑えられます
    2. 1.2.メリット2.設備をより長く使うことが出来ます
    3. 1.3.メリット3.きめ細やかなサービスで安心の設備運用が行えます
    4. 1.4.メリット4.多様な測定機器により長期間の性能維持が見込めます
    5. 1.5.メリット5.現場のニーズをフィードバックできます
  2. 2.まとめ

5つのメリット

メリット1.故障・不具合の発生率を大幅に抑えられます

「壊れたら修理」では、イザという時大変です。 ↓詳しくはこちら↓

  保守契約をしないことで発生する大きな“リスク”とは? 設備のメンテナンス(保守契約)には費用が発生しますので、あまりメンテナンスに前向きでないお客様もいらっしゃいます。しかし、折角ご導入頂いた設備を保守契約せずに使用し続けることによって、大きな“リスク”が発生することはご存知でしょうか? 東京通信電設株式会社


定期メンテナンスで設備の故障・不具合を未然に防ぎましょう。機器の故障を未然に防ぐことで修理にかかる部品等の費用が抑えられます

 <主なメンテナンス内容>

  ・主要な電気接点等のクリーニング ⇒ 汚れ・酸化等による音質や画像の乱れを防止

  ・消耗品(バッテリー・ファン)の的確な交換時期のご提案 ⇒ 故障前に適切な処理が可能


メリット2設備をより長く使うことが出来ます

タイムリーなメンテナンスにより機器の長時間使用が可能になります(当社比1.5倍)。結果的に多くのお客様で、設備にかかるトータルコストの低減につながっています。

※必ずしもメンテナンスにかかる費用よりもコストメリットが出ることを保証するものではありません。



メリット3きめ細やかなサービスで安心の設備運用が行えます

保守契約締結のお客様限定で24時間365日の一時電話受付サービスを提供しています。トラブル発生時のサポート体制を整えていますので安心して設備が使えます。

経験豊富な保守技術員が定期点検に伺います。機器の操作や運用についても現場でお気軽にお尋ね・ご相談ください。

メリット4多様な測定機器により長期間の性能維持が見込めます

メンテナンスの中で行われる機器点検、その点検項目によっては、測定に専門機器が必要となります。当社は、多様な専門測定機器を取り揃えることにより、設備の性能維持と不具合の予兆の早期発見に努めています。

 <主な測定機器>

  オーディオアナライザ/オシロスコープ/シグナルレベルメータ/スペクトラムアナライザ

  LANケーブルテスタ/オーディオシグナルジェネレーター/幾何学歪補正・設置調整ソフト

メリット5現場のニーズをフィードバックできます

当社では保守・メンテナンスで伺った現場の声を反映し、より使い勝手の良いシステム運用をご提案します。

設備のご提案・設計から機器設置・施工、導入後の保守メンテナンスを一貫してご提供できる当社ならではのサービスと自負しております。


まとめ

設備の"安心"は保守契約から。保守契約は"転ばぬ先の杖"です。

経験豊富な保守スタッフが、迅速・丁寧に対応します。安心して私たちにお任せください。




保守メンテナンスの導入事例はこちら


年間保守契約の金額を知りたいかたはこちら

防犯カメラ設備、AV設備、音響設備、非常放送設備の概算御見積がご確認頂けます。
CONTACT

施設の音響・映像・セキュリティシステムのことなら
TSUDENにお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00〜17:00
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
弱電設備の設計から保守まで
AVC機器のスペシャリストにご相談ください!